日頃のラブを込めて。。

 

日頃のラブを込めて、

 

ダンナサマに毎年お財布をつくるようになって今年で3年目。

 

 

少しでも使い心地の良い物、お金サンの居心地の良い入れ物になるよう、

 

毎年留具や小銭入れの向きを変え試行錯誤。

 

 

*  *  *

 

 

2015年度作。

beige corduroy.

留めはスナップボタン。

1年使ってもらって、パイピングが擦り切れボロボロに。

 

カードの下に領収書スペース。

小銭入れが少し大きすぎたよう。

 

カードは横並び、小銭入れはその下縦に。

 

 

2016年度作。

blue corduroy.

留めはボタンホールに。ボタンは友人のインド土産、彫金作品。

コチラも1年でパイピングがボロボロに。

 

領収書のスペースをお札と並べる形に。

 

内側はデニム。
同方向の方が使い勝手が良いとの事で、カード小銭入れ共に横並びに。

 

 

そして、今年度作。

patch corduroy.

 

領収書のスペースは昨年と同じ形。

使用時の手の同線を考え、カードと小銭入れの場所を入替え縦に配置。

 

片側にsuica入れ。

留めボタンは友人の彫金作品。

 

 

*  *  *

 

 

 ありがとう 

 

 

想いを伝えるきっかけなんて、なんでもよいもの。

 

 

いつも家族の事を想ってくれてありがとう。

日々を共有できる喜びをありがとう。

人生のパートナーに選んでくれてありがとう。

 

 

毎日使うお財布に想イ込メテ。。

 

 

 

 

大切なヒトよ、

どうか日々健やかなれ*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント